若女食品株式会社

新鮮素材とこだわりの品質で創業百年

明治40年、大阪にて個人創業。昭和35年に『わかめかまぼこ』の量産に成功し、3年後の昭和38年、江津市渡津町に工場を設立。新鮮な天然素材を使用して、職人の経験や技で丁寧につくり続けるという「こだわり」を大切に、創業百年を超えました。

ご家庭の食卓を彩る食材、おでんや鍋料理に入れる練り製品、お寿司のネタなど、冷凍食品、練り製品、水産加工品を製造しています。ここで製造された製品は、地元だけでなく、県外はもちろん海外へも出荷しています。

食品はヒット商品が出ると物凄い勢いで売れますが、一方で、他社と同じような商品を作ると、価格競争にさらされます。愛される製品をつくり提供し続けること。社員の生活を守り続けること。そのためには、自社で開発し、発信し続けることが重要と考えています。

若女食品株式会社

厳選素材と職人の技で世界進出へ

「わが社は、心をこめてお客様のために、『きれい』『美味しい』『安心』な食品を提供し、健康で楽しい食シーンの演出を創造します」を基本理念としています。

そのためには、合成保存料や合成着色料などを使わず、厳選された素材の味を大切に、一つひとつ職人が丁寧に心をこめてつくっています。

素材に、味に、品質に自信があるから、江津という地方から全国へ、さらには世界へと販路は広がっています。

若女食品株式会社
若女食品株式会社

食べる、チャレンジ、まじめが大事

食品製造業として求める人材は、もちろん「食べることが好きな人」です。そして、地方から世界へ「チャレンジする意欲の高い人」や、こつこつと「まじめに極める人」を求めています。

仕事として毎日挑み続けることで、やがて、食を通じてさまざまな事を学ぶことができるでしょう。人生の中にある喜び、暮らしの中で発見する楽しみ、あるいは、幸せの姿など、さまざまな表現が見えてくると思います。

若女食品株式会社

地方の可能性を広げていく

地方はいま、人口減少が加速しています。そのため、人手不足だけでなく能力のある人材そのものの不足も課題となっています。

しかし、天然素材を使った「きれい」で「美味しい」「安心」な食品は、新鮮素材が入手できる地方だからこそ全国へ、世界へ挑んでいく力を秘めているはずです。

そのため、当社では、会社の認知度を上げ、広く知ってもらい、当社で一緒に働いてもらう仲間をもっともっと増やしていきます。意欲のある人はぜひ当社の事業にご参加下さい。

事業所名 若女食品株式会社
創業年 1907年
従業員数 148人 ※2017年3月時点の情報です
連絡先 【本社】
〒695-0001 島根県江津市渡津町961-4
TEL 0855-52-2468 FAX 0855-52-5014
【浜田工場】
〒697-0017 島根県浜田市原井町3050-8
TEL 0855-25-0567 FAX 0855-25-0568
WEB
若女食品株式会社

若女食品株式会社(製造部)

2017.04.07

若女食品株式会社(開発部)

2017.04.07