株式会社楽土(江津店店長)

一度は接客業から離れていたのですが、どんな仕事も、人との関わりが大切であることに気付き、この仕事に就きました。せっかく人と関わるなら、ただ関わるだけでなく、もっとお客様の役に立ちたいと思いました。そんな強い思いがあったので、直接、お客様に触れて施術するこの仕事が大好きです。

背中を押してくれたのは、職場の雰囲気がとても良かったことです。そんな雰囲気をもっと活かせるよう、いまは店長として、マネジメント業務にも力を入れています。

株式会社楽土

施術を通じてお客様と信頼関係を

施術が終わって、お客様が笑顔になって帰られるとき、やりがいを感じます。会話の中で「こんなことができるようになった」と、うれしそうに報告してくださるとき、自分のことのようにうれしいですね。お客様といろいろお話しをする中で、「今後こうなっていきたい!」と夢を語ってくださるなど、お客様との信頼関係が深まったと感じられたときは、特にやりがいを感じます。ここで得た技術で、家族のケアもできますし、親孝行にも役立ちますよ。

株式会社楽土

仕事の悩みは、
みんなと一緒に考える

仕事ですから、いつも良いことばかりではありません。お客様のお体のお悩みがなかなか解消されない時や、スタッフが悩んでいる時に、自分が満足なサポートをできなかった時はちょっと辛いですね。そんな時は一人で悩まないで、スタッフみんなと一緒に考えるようにしています。仲間たちの協力と、「この仕事で人の役に立ちたい」いう思いで、やり続けることができるんです。

他人の幸せが自分の幸せだと感じられる人が、向いていると思います。楽土は常に成長している会社です。多くの人が健康で豊かな日々を送れるよう、私も日々精進しています。楽土は、社員個々の意見を尊重する会社です。やりたいことはさせてもらえます。人を元気にしたい、癒したいと思っている方、地域に貢献したいと思っている方には、自信を持っておススメします。一緒に江津を、島根を元気にしていきましょう!

※2017年3月時点の情報です

株式会社楽土(推拿セラピスト)

2017年3月17日

株式会社楽土

2017年3月1日