森下建設株式会社(建築部)

森下建設株式会社
入社したきっかけは、ポリテクカレッジの先生から紹介していただいたことです。当時は、広島の企業へ就職しようと思っていましたが、森下建設のホームページを見て、とてもオシャレで島根にもこんな会社があるんだという気持ちで選びました。

現在は、お客様との打ち合わせ対応や、設計、現場管理などをやらせていただいています。この仕事でのやりがいは、設計した図面通りに、私の指示した通りに、頭の中のイメージ通りに職人さんが現場を仕上げてくれた時ですね。とても満足感に浸れます。そしてなにより、お客様から仕上がった家を見て「ありがとう」と言ってもらえたときは、最高の喜びですね。

森下建設株式会社

職人の専門用語に、笑って切り返す環境

この仕事に就いてよかったのは、私たちにとって一番大切な「暮らしを守ってくれる家」を、自分たちの手でつくり出せるということ。今までここになかったものを、あらゆる視点から、あらゆる創造力でつくり出せる可能性があることです。

まだ若いので、ベテランの職人さんとの年齢差に戸惑うことがあります。現場で飛び交う専門用語がわからなくて、相手にされなかったこともあります。そんな時は、わははと、笑顔で切り抜けます。

森下建設株式会社

お客様からご指名を受ける存在を目指して

お客様の多様な要望や夢を形にする仕事ですから、いくらやってもゴールのない仕事です。それだけに、常に向上心を持っている人が向いていると思います。その先のこと、一歩先を読み、考えることができる人がいいんじゃないでしょうか。

私はいま、設計の1から10まですべてに応えられるようになりたいと思っています。お客様に「あんたがいないと!」と名指しで言ってもらえる存在になりたいです。目先の苦労より仕事が完成したときの喜びは、何物にも替えられません。

※2017年3月時点の情報です

森下建設株式会社(土木部)

2017.03.27

森下建設株式会社

2017.03.24