島根電工株式会社 西部支店 江津営業所(工務部工務課施工係)

島根電工株式会社で働く人
浜田市に生まれ、中学校から始めていたソフトテニスの関係で江津工業高校に進学しました。進学のもう一つの理由は、電気科は就職に有利と聞いていたからです。学校で資格を取って、とにかく早く仕事をしたいと思っていました。

就職先として島根電工を選んだ理由は、学校や先輩の評判がすごく良かったこと。やっぱり、実際に働いている人からの意見は大きかったです。入社当初は西部支店に配属され、2年目からいまの部署に就いています。

仕事内容は、主に一般住宅の新築やリフォーム時の電気コンセント等の取り付け工事や、既存住宅での電気のトラブル対応です。

一時期、都会で働く同級生をうらやましいと思うこともありましたが、今では県外に出なくてもよかったと思っています。

島根電工株式会社で働く人

お客様にとって最高の仕上がりをめざす

「もっといい仕事(仕上がり)をしたい」という目標で仕事をし、思い通りに出来上がった時にやりがいを感じます。自分は、指示通りに動く流れ作業はつまらないと思うタイプで、自分で判断して仕事をすることが大事だと思っています。

営業所の所長から「完成品を想像して仕事をしなさい」と教わりました。「家が出来たとき」を想像して、自分が取り付けたコンセントがどうあればお客様にとって最適だろうかと考えて取り組むと、ただの取り付け作業ではない、考えること、判断することの楽しさが生まれます。自分で考えて判断をして、うまくできたことが自信になって、「もっといい仕事をしたい」という気持ちがさらに強くなって、仕事がより楽しくなってくる。この循環が、やりがいを生み出しています。

島根電工株式会社で働く人

仕事の不安を解消する、充実した研修制度

いつか、もっと大きな現場の仕事もしたいですね。工務店の方やお客様、社内のチームと一緒に、一つのものをつくりたいと思っています。また、コミュニケーション力をあげて営業職もやってみたいと思います。そのために、まずは、お客様一人ひとりに喜んでいいただける仕事をすること。その積み重ねが、自分のファンになっていただくことであり、同時に、会社のファンになっていただくことだからです。

これから入社をする人に伝えたいのは、「何もわからなくても大丈夫!」ということ。

社内の研修制度が充実しているので、安心してほしいです。特に仕事のスキル向上は、「BB(ビッグブラザー)制度」によって培われます。新入社員の時に、ある程度年齢が近い先輩に専属で指導をしてもらえる制度です。知らないとか、初めてなど関係なく、どんな方でも自然に学んでいけます。

※2018年5月時点の情報です

島根電工株式会社 江津営業所

2018.05.15

島根電工株式会社 西部支店 江津営業所(営業部営業課)

2018.05.15