NPO法人石見の家

NPO法人石見の家

在宅のまま介護や看護で支援したい

誰もが健康で、自由を愉しみながら、人生を豊かに過ごしたいと願います。しかし、体が思うようにならない、誰かの手助けがほしいなど、高齢化が進む社会にあっては、さまざまな支援が求められます。

できれば住み慣れた町で、自分の住まいで、介護支援をしてほしい。そんな希望を叶えるために、私たちNPO法人石見の家は、在宅のまま支援を行うことを目的に、平成23年4月に設立。高齢者福祉にこだわった仲間が集まり、ケアの質を高めるために小規模の高齢者福祉から始めました。

現在、小規模多機能型居宅介護事業所「いろいろホームゆったり」、居宅介護支援事業所「石見の家居宅介護支援事業所」の2事業と、地域貢献活動「地域お手伝い隊」を運営。ご利用者様、ご家族様、近隣住民の方々と一緒に、勉強会、イベント、地域活動なども行っています。

NPO法人石見の家

まったり ゆったり にっこり ぢげでねばる

利用者様、ご家族様のご希望やご要望を、できるだけ叶える支援事業所でありたい。支援を求める方々の気持ちを、自分のこととして考えることを大切にしたい。このような思いを抱いて、自分の家で永く生活ができるようにお手伝いをしています。

一緒に泣いたり笑ったりして楽しい時間を過ごすように努めています。ご利用者様に寄り添って、ゆっくりゆっくり、待って待って、思いを聞いて一緒にその思いを叶え、お互いに「ありがとう」が言える関係でいたいと願っています。普通に暮らす幸せとは、「当たり前の生活を、当たり前に支援する」ことだから。

NPO法人石見の家

高齢者福祉の可能性を広げる活動も

「はたを楽にすること」を働くというように、私たちの仕事は、人を楽にするためにサービスを提供することです。自宅で介護が受けられるように支援すること。ショートステイや通所介護などのサービスを提供すること。そして、ご家族様への支援も、併せて行っています。

また、地域と一体となって、「花いっぱい運動」や「餅つき」「大判焼き」など地域イベントに参加したり、地域を知る勉強会、自治会などにも参加。有機野菜を作り安心安全な野菜を地域に提供したり、草刈り、片づけなどの依頼にもお応えしています。介護看護支援を超えて、人のつながりと幸せを考えています。

NPO法人石見の家

人として成長できる職場環境へ

私たちの仕事は、人と地域の幸せを支援する仕事です。そのためには、働く私たちが幸せでなければなりません。NPO法人石見の家では、人とかかわる仕事に働き甲斐が持てるよう、そして人を大切にできる人材づくりをめざして、希望休をできるだけ叶えられるなど、働きやすい職場環境づくりをめざしています。

ご利用者様やご家族様、そして地域の方々との出会いを大切にし、そこで過ごすひとときを大切にできるよう、私たち自身の日常生活も大切にしています。そして、人が好き、どんな人に対しても敬意が払える人、心と体が元気な人、チャレンジ精神のある人、気づきを大切に、そこから人が喜ぶことを考え行動に移せる人を求めています。介護という仕事を通じて、人として成長できることが魅力です。職員も20代から60代まで幅広く、お互いを認め合い、仲が良いのも特徴です。あなたの夢を、福祉の世界に活かしませんか。

事業所名 NPO法人石見の家
創業年 2013年
従業員数 15人 ※2018年5月時点の情報です
連絡先 【いろいろホームゆったり】
〒695-0016 島根県江津市嘉久志町イ1735-1
TEL 0855-52-7330 FAX 0855-52-7331
【石見の家居宅介護支援事業所】
〒695-0016 島根県江津市嘉久志町イ1249-12
TEL 0855-52-7300 FAX 0855-52-7301
NPO法人石見の家

NPO法人石見の家(介護福祉士)

2018.05.02

NPO法人石見の家(看護師 介護全般)

2018.05.02