株式会社シティプラスチック 島根工場(製造課)

株式会社シティプラスチック
広島の本社工場から5年前に島根工場へ転勤してきました。生まれは広島で、工業高校の出身です。

この会社に入社するきっかけになったのは、高校時代に学んだものづくりの実習でした。実際に機械に触れ、この手でものをつくり出すことが楽しくて、将来は機械を使う仕事に就きたいと思っていました。現在ここでの担当は、プラスチックの機械加工です。入社して10年が経ち、仲間の予定管理やアドバイスなども行っています。

島根工場は5年前にできた工場ですが、自分が担当している旋盤部門の立ち上げメンバーに抜擢されました。当初は人数も少なく、年末年始もギリギリまで仕事をしていましたが、いまは仲間も増え、お互いに協力しあって仕事をしています。

株式会社シティプラスチック

経験が新しい技術とやりがいを育てる

当社が作るものは、中小ロット・多品種の製品が多いので、加工の工程もそれぞれ異なり、その多様なものづくりが新しい経験になります。また、材質や形によって加工の難易度もそれぞれ異なるため、機械だけじゃなく私たちの経験や知識・技術もそのつど磨かれるため、ひとつひとつの製品の完成時には達成感もあり、やりがいや喜びも感じます。

いままで経験したこともないような加工技術が身についたときは、やっぱりうれしいですね。

株式会社シティプラスチック

みんなで助け合い乗り越える環境

そんな私も、入社間もない頃は経験が少なく未熟でしたから、同じ作業ばかりをしていました。

ときには飽きることもありましたが、いまでは単調な加工の中にも目的を持ってのぞむ事が出来る様になり、自分の成長に繋がっていることを実感しています。飽きっぽい人よりは、コツコツとがんばれる人の方が向いているかもしれませんね。これからは、他の人が躊躇するような難しい加工にも挑戦できるようになりたいと思っています。

島根工場は、仲間同士の協力体制がしっかりしているので、どんな困難なときもみんなで乗り越えてこられたのが自慢です。今後の目標は、もっとみんなが働きやすい製造部にしていきたいと思っています。工作機械やものづくりに興味がある人は、ぜひ、一緒に仕事をしましょう!ものづくりの楽しみ、仲間と仕事をするうれしさがある会社です。

※2017年3月時点の情報です

株式会社シティプラスチック 島根工場(製造課)

2017.03.06

株式会社シティプラスチック 島根工場

2017.03.06