富士産業株式会社(さくらが丘事業所)

富士産業株式会社
わたしは邑南町出身ですが、結婚をして桜江町に移りました。そこで求人のあった富士産業に入社し、有料老人ホームさくらが丘事業所で働いています。

会社を選んだのは、家から近いというのが一番ですが、なにより料理をすることが好きだったから。仕事内容は、調理から洗い物、さらに片付けや掃除まですべてです。毎日30人分の朝食、昼食、夕食を作ります。それでも料理が好きですから、楽しい。特に利用者さんが食べておられる姿を見た時や、片付け時に残りものがない時はうれしいですね。

毎日の献立は栄養士さんが考えてくれますが、わたしからの提案もできますし、仕事の進め方も自主性をもって任せてもらっているのがいいですね。仕事に対するプライドにもなっています。

富士産業株式会社

若い人にぜひ!今後ますます求められる仕事

この仕事のいいところは、利用者さんひとり一人に合わせて同じメニューでも、ペースト状か固形か、形や食感はどうするかなど考えるので、家庭でも活かせる技術が身に付きますよ。

仕事で辛いと思うことは基本的にはありません。二人体制なので、一人に何かがあった時は、ヘルプさんに助けてもらえますし。でも、仕事場は自分たちに任されているわけですから、自分で考えて、判断して、丁寧に効率よく仕事を進められる人が向いていると思います。もちろん、料理が好きでキレイ好きなら問題はありません。

やる気のある人にはぜひ来てほしいです。特に若い子に来てもらえたら喜んで教えていきたい。この仕事は、覚えたら必ずできるようになります。これからの社会はもっとお年寄りが増えてきますから、求められる仕事であり、やりがいのある仕事になりますよ。

富士産業株式会社

仕事をやりがいに、誇りをもって

わたしは苦労することをいとわないし、人の役に立つ仕事にも誇りを持っています。家族や地域の人たちのために働くことも喜びを感じています。

若い頃、お寺で掃除、洗濯、炊事などを手伝っていた経験が、そんなわたしを支えているのかもしれませんね。

仕事ではチーフとして働いていて、松江で開催される毎月の会議にも参加させてもらっています。いま66歳ですが、もう3年はここで働きたいと思っています。さすがに体力は衰えてきましたが、気力は負けていませんよ。仕事がやりがいですから。

※2017年10月時点の情報です

富士産業株式会社

2017.10.12

富士産業株式会社(済生会江津総合病院事業所 管理栄養士)

2017.10.12