サンライフほのぼの有限会社(保育士)

サンライフほのぼの
幼い頃から「保育園の先生になりたい」と思っていました。

ここで働こうと決めた動機は、ある日、桜江町に新しい保育園ができると聞いたことでした。新しくできる保育園で、気持ちも新たに一から保育園をつくっていく。そんな一員になりたいと思ったのが発端でした。

今年でまだ開園して3年目ですが、これから歴史をつくっていく、その一つ一つに関われるのが、楽しみです。

サンライフほのぼの

子どもたちの成長を間近で見られる仕事

こんな私も、無事採用していただき、今は2歳児の担当をしています。日々、子どもたちの成長を間近で見られる仕事は、とても素晴らしいと思います。
子どもにとって、今までできなかったことが、突然できるようになった瞬間に立ち会えた時は、とても感動します。

特に保育園の行事で、保護者の方々の前で成長した子どもたちの姿を見ていただき、その成長ぶりを伝えられた時は、この仕事をしてよかったと実感します。

サンライフほのぼの

いつも前向きで明るい人と一緒に働けたら

仕事では大変なこともいろいろありますが、感染症などには特に気をつけています。自分が菌をもらったら、子どもたちに移すかもしれないから、こまめに手洗いやうがいを心がけています。自己管理を徹底することも大切な仕事ですから。

当たり前かもしれませんが、この仕事は子どもが好きで、人とコミュニケーションがとれる人、そして、いつも前向きで明るい人が向いていると思います。さくらえ保育園は、そんな職員ばかりです。新しい人と、もし一緒に働ける仲間になれたら、もっともっと良い園になると思います。

※2017年3月時点の情報です

サンライフほのぼの有限会社(介護主任)

2017.03.10

サンライフほのぼの有限会社

2017.03.06